成人式

ここでは、成人式で着るための貸衣装について、レンタルの流れや価格の相場などをご紹介しています。

久しぶりの友達に会える成人式、何を着る?

成人式 着物成人式といえば、大人の仲間入り。若者としてはワクワクするのでしょうが、本来は社会人として法律上でも一人前の大人として認められる、静粛な儀式です。

その成人式では、多くの人が記念式典に、男子はダークスーツ、女子は振り袖を着て参加します。最近では男子も袴姿の人が増えていますね。

必ずそれではなくてはならない、という服装の決まりはないのですが、二十歳を過ぎたのですから、社会人としてフォーマルな場に出ても恥ずかしくないようにするほうが望ましいようです。きっかけとして、フォーマルを一式揃えるという人もいますが、このご時世になかなか購入できないという人もいるでしょう。

成人した姿をお披露目、どんな衣装が素敵?

成人式は大切な行事です。同窓会的なワクワク感も、正直ありますよね。懐かしい旧友たちが大人になった姿を見られるという…。昔好きだった○○くん(さん)はどうなっているかなーと、気になったりもしますよね。

それはつまり、同じように思って来る人がたくさんいる、ということです。イコール、自分自身も、大人になった姿を見せるという行事でもあるわけです。となると、当然、着るものは気になりますよね。いい加減に選んで、「あ、こんな風になっちゃったんだ」と残念に思われるのは、こっちも残念です。

フォーマル一式揃えるほどの経済的余裕はないけれど、レンタルだったらちょっと素敵な振り袖(服)が借りられるかも!という人には貸衣装が、とてもオススメです。いろんな種類が取り揃えてあって選べるお店が多いので、お好きな衣装がきっと見つかりますよ。

振り袖をレンタルすると、相場はいくら?

成人式の振り袖予約は何と言ってもスピードが命!成人式の日は決まっているので、出遅れると残りものしかない…ということになりかねないようですよ。

早期予約だとお得、というお店もあるようですし、新作柄などはあっという間に予約でいっぱいになってしまうというのもあるらしいです。1年前くらいからお店に出向いたりする余裕があるとベストかもしれませんね。

振り袖レンタルの相場は、写真や気付け、小物レンタルなどを合わせると、10~20万円といったところでしょうか。でも、プランによって料金は違います。5万円程度の予算でも振り袖を借りられるお店もあります。たいてい着物のランクで変わってくるようですね。

シーズンになると、卒業式前と同じ様に大学や専門学校等の学校に出向いてくれる貸衣装屋もまれにあるようですが、同じ学内の人ともかぶりたくないですよね!

一生に一度の晴れ姿、素敵な振り袖が見つかるといいですね